2012.01.29 Sunday

ウィンクの効果

0
    新製品が販売されると聞いて、おかぁさんにチョットこんな事をしましたんねん。


    ミーの魅力で、先ずスカジャンをゲット。



    リバーシブルですねん。



    「なんだか、似たような物を持っていなかったかしら?」との、おばぁちゃまの意見に、「いいえ、別物ですッ!」とおかぁさんは答えていましたが、図柄は同じでっせ。


    もう一度パチパチしてみたら、コンナンも買うてくれましたんねん。


    こちらも、おケチなおかぁさんが大好きなリバーシブルだんねん。


    言うときますけど、一般ピーポー諸君が、お目目をシバつかせても、おかぁさんに無視されるだけですから、覚えておいてくれ給え。 


    ファッションショーは、もう少し暖かくなってからのお楽しみにしておいてくれ給え。


    2012.01.16 Monday

    斜め前方方向への正しい横断方法

    0
      斜め前方に進む場合、おかぁさんと来たら、何の考えもなしに青になった信号機から渡ろうとするので、断固拒否をする事にしております。


      先ずは、直進ありきでしょうが。
      直進して来た信号機を渡ってから、方向転換すべきとミーのポリシーを理解できないおかぁさんは、その度、信号機の下で「どっちを渡っても同じ方向に行けますっ!」とミーにコンコンと説明し始めます。


      道行く一般ピーポーの「完全にイカレタ、可哀想なオバサン」との視線も、もろともせずに居られるのは、怖いものが無くなって来た証でしょう。


      そんなおかぁさんも、17日に、38歳の誕生日を迎えるそうですので、お友達の皆さん、末永く宜しくお付き合いしてやってくれ給え。
      2012.01.08 Sunday

      ○○饅頭

      0
        それは、昨年のクリスマス・イブに、トリミングに行った時の事。


        帰りに、三越本店から「お歳暮」に、ゴマフアザラシのぬいぐるみをいただきました。


        おかぁさんは「何故、私ではなく貴方なのか?」「お財布の所在が解っとらんのか?」と、ミーに焼きもちを焼いて、すっかり「何故・何故オバサン」になっていました。


        「こういう物を○○饅頭と言って、本当は危険なんだけれど、私宛てではないから良しとしておくわ。」と強がりを申して居りました。


        本日が初トリミング、病院から頂いた「薬用シャンプー」を持参しますので、今年もミーの美貌に磨きをかけてくれ給え。
        2012.01.01 Sunday

        笑門来福

        0
          この写真を笑顔と言えるかどうかはさて置き、今年も宜しくしてくれ給え。
          2011.12.24 Saturday

          グータラーズ&勤勉ズ 恒例クリスマス会

          0
            今年はいつもより少し遅めでしたが、かをりおばちゃまの家で盛大に行われた模様です。
            熟女6名で平らげたメニューのご紹介を。


            丸ちゃんおばちゃま手作りの「お洒落なポテトサラダ」


            去年は「蟹さん」のお届け物でしたが、みっちゃんおばちゃまから、今年は「自家製焼豚さん」が届いたそうです。
            同色のクラゲ君と。


            いつもプラスチックケースのまま、おかぁさんに食べられてしまう「エビフライ・ヒレカツサンド」達は、こんなに綺麗に並べられて誇らしげだったそうです。


            バーニャカウダ、お店で頂くよりオイシイダ。
            佳子先生おばちゃまのオサレなシャンパンを撮り忘れ、足だけ写ったショットを見つけて、おかぁさんはホッとしたそうです。


            澄子おばちゃま御用達「納得お取り寄せサムゲタン」


            ご飯が下にあったので「・・・クッパ」だったのよって、澄子おばちゃま、何度も教えて下さったそうですのに、愚母を許されよ。


            牡蠣のチジミみたいな・・・これも何度も教えて頂いたそうですが、忘れたそうです。


            烏賊の・・・同上。 かをりおばちゃま、メモにしたつもりの携帯電話画面が消えたのよと、とんでもない事を申して居りました。


            おかぁさんは、べったら漬けカクテキがお気に入りになったそうです。


            佳子先生ご持参「冷めても美味しい生陽軒のシュウマイ」
            字は正しい? 歌えるけれど字を書いたことが無いと、愚母が申して居りました。


            八木ちゃんおばちゃまのお手製「美味しいチキンのトメート煮」


            ケーキ係の澄子おばちゃまは止まらなくなってしまったのでしょうか。 以下3点お持ちより。
            「トリアノンのショートケーキ」幸せを感じる配色ですなぁ。


            おかぁさんは、こんなに美味しい「シュトーレン」は初めてだったそうです。


            ポニーのチョコレートケーキ。
            初め1cmのカットで、おかわりは倍以上の幅で切られていたそうです。


            23日が休日であることを失念した現地調達フルーツ係でもあった、おかぁさん。
            かをりおばちゃま、流石のカッティングで「有り合わせよ。」とは思えないッス。


            ティナちゃんのお土産、ドイツの紅茶はふた味くらい違う!



            だろ?







            2011.12.18 Sunday

            アニマルドール

            0
              確か2年前にも同じ作品が飾られていました。
              アニマルドール作家 芦塚 葉子さん(だったと思う)の作品に今年もお目にかかれました。


              筋肉の動きを勉強した方なので、ぬいぐるみとはかなり違います。
              12月の1回目のトリミングの時から飾られており、多分クリスマスまで飾られていると思います。
              おかぁさんの大好きな作家さんの一人だそうです。
              2011.12.04 Sunday

              やっと飾り付けました!

              0
                今回の個展で「うんこ大明神」お買い上げ者に、洩れなく付いて居たと言う「モザイクを食す、うんこ大明神」が届きました!


                或る日の黄昏時に、おかぁさんは素敵な人と久々に銀座・三笠会館で待ち合わせをしたそうです。
                「純粋な日本人です。」と仰っていたそうですが、英語で声を掛ける人も居るほど、素敵な「Gallary HANA」のオーナー、Mrs.T。
                サラリと「うんこ大明神」と連呼するおかぁさんの域には程遠い、お美しい女性が大きな風呂敷包みを大事に持って来て下さったそうです。


                「ホホホホッ、やはり買ってしまったザンス!」何がヒ・ミ・ツだか、自らバラしているではないか。
                大きな風呂敷包み箱の中、更にワタに包まれて我が家にお越し下さいました。


                「この大明神様は、かぶだよしさんの個展の度に【個人所有】で、展示されるべき出来ザンスよぉ、フォッフォッフォッ。」(おかぁさんのバルタン星人笑いは、絶好調の証です。)


                我が家で「魔窟」と呼ばれている、おかぁさんの部屋に飾るのだそうです。
                それにしても、ウンコキャップの金色、全身の朱赤色、このおちりを初め全体のバランスの良さ、そして前回にも勝る目力、素晴らしい!


                「えーと、申し訳ないけれど、このお嬢様には退いて頂いて・・・と。」 


                「金屏風がお似合いそうなので、こちらに入っていただく事にしますね。」 


                第1作目は宝塚大劇場だというのに、この素晴らしい2作目は、魔窟の古ぼけた金屏風の前・・・ですかぁ。
                かぶだよしさん、無礼者のおかぁさんをごめんあそばされて下さいまし。


                運気UPのうんこ大明神を購入した途端、ミーのトリミングの日に、三越ミニコンサートの前の「LEGEND」の皆さんにバッタリお目に掛れたそうです。
                「これからも欲張らず、小さなご褒美をいただけると嬉しい。」と珍しく謙虚な事を申して居りました。
                2011.11.27 Sunday

                第2回かぶだよし展(作品編)

                0
                  今回も力作ぞろいでした。
                  こちらは「喧嘩はいけのいお」編


                  こちらは「がんばろう」編。 前作より力強そうです。


                  おでさんの起き上がりこぼし。 イングリッシュブルドッグのおでさんのいい味が出ていますなぁ。


                  この子の目力もかなりなものです。


                  2倍ハガキのご本人が、入り口横でお出迎えしていたそうです。


                  「きききりん」さんにしか見えなくなってしまった「ふくら雀」。 この子にも心が魅かれたそうです。


                  そしてそして、おかぁさんが大好きな「うんこ大明神」様です。


                  第1作目の作品は、なんとあの宝塚大劇場地下展示室に鎮座ましましていらっしゃるそうです。


                  このうちろ姿も神々しく、おかぁさんは悩み抜いたそうです。
                  前回も宜しゅうございましたが、ブログの製作過程から出来栄えの良さが伝わっていたアートです。
                  高さ30cm位の「大明神さま」とは思えないオーラで、数倍以上の存在感が溢れていたそうです。


                  今回は初日にしか伺えなかったので、全員「婿入り」出来たか確認できなかったそうですが、非売品のフラワーモンチマも最終日に手放さざるを得なかったそうですから大盛況で良かったですね。
                  他の作品と絵のご紹介は省略させて頂きました。
                  そして「うんこ大明神」様が、我が家に婿入りしたかどうかは「ヒ・ミ・ツ!」だそうです。
                  2011.11.25 Friday

                  第2回かぶだよし展

                  0
                    12日(土)から、おかぁさんが降りた事のない「下北沢」駅近くで、昨年に引続き「かぶだよしさん」の個展が開催されたそうです。
                    昨年は、会場に足を運んだ回数では誰にも負けなかった、おかぁさんですが、足を運んだ時間が遅すぎ、お気に入りの「うんこ大明神」を買い損ねたそうでした。
                    が、今年は通常ハガキの2倍、ビックリ招待状が届いたので、ミーをトリミングに預け、小田急線に飛び乗って、又しても道に迷いながらも、開場前に辿り着けたそうです。


                    必死の形相で、この特大ハガキを片手に下北沢界隈を歩くおかぁさん…日が高い時間で良かったですなぁ。
                    裏の地図を見ながら歩くと必然的にこの絵を掲げる事になるとの事でした。


                    うんこ大明神のGoldbergバージョンも買ったそうです。


                    公家眉がピッタリ!


                    いつかミーの肖像画も書いていただく約束をして頂いたそうです。
                    おかぁさん、無駄遣いしないで日々精進してくれ給え。
                    2011.11.16 Wednesday

                    ニットキャップ

                    0
                      日曜日の午後からの外出など滅多にしないおかぁさんが、どこかに電話をしたと思ったら、あたふたと出掛けて行きました。
                      「下馬ね・・上馬は乗馬で通っていたんだけれど、分かるかなぁ。」目指すお店まで、ほぼ直進にも拘らず三度も電話をかけて道案内して頂いたそうです。 ドムカデザインさん、どうもありがとうございました。
                      そして、そして二年越しにやっとGETしてくれました、こちら!


                      いや違った、こちら!


                      「どやねん?」


                      可愛さ溢れるミーの写真を楽しんでくれ給え。



                      おかぁさん、もうそろそろ終了しても宜しいでしょうか。


                      親孝行も疲れます。

                      Calendar
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << May 2018 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recommend
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM